« プールに行こう!! | トップページ | 最近の携帯電話と来たら!! »

2006年4月 4日 (火)

オバちゃん。

 さてさて!!またまた更新が滞ってしまいました!どうも☆零です!!

 一昨日、私の大叔母にあたる親戚のオバちゃんが亡くなりました。以前、このブログでも書いたと思うのですが、危篤状態だと言われてから2週間程でしょうか、とうとうオバちゃんは先立たれました。72歳でした。

 オバちゃんはとてもかっぷくが良く、ダイナミックな方で、私がいつも顔を出すとお小遣いをくれました。危篤状態だと言われて病院へ駆けつけた時も、朦朧とする意識の中で「これもって帰り。」と、弱々しくお金を差し出しました。私ももう23歳。お小遣いをもらう歳ではありません。しかし、こんな朦朧とする意識の中でそんなことをしてくれたオバちゃんに、断ることが出来ませんでした。

母「オバちゃん!!何してんの!こんな時にまでそんなことせんでええ!」

オバちゃん「アカンって。せっかく来てくれたんやから。もう渡せるかもわからへん。」

母「ほなまた来る時にもらうわ!それ握ってもう一回元気なれ!」

オバちゃん「・・・・零くん・・・こっちおいで。」

零「どないしたんや?」

オバちゃん「アンタ、分かってんな?受け取って。」

母「もうええって!なおしときなさいよ。」

 しかし、私は結局断れませんでした。そうして一昨日オバちゃんは旅立ちました。もらわなかったほうがよかったのかな?でも、もらわなかったらそれこそ後味悪く別れることになったかも・・・。

 本当にやさしいオバちゃんでした。いつも笑ってて、いつも私のことを気にかけてくれていました。私に麦御飯を教えてくれた人。オバちゃんの家のベランダから一緒に見た風景。覚えています。昨日、そのベランダのある部屋に横たわっているオバちゃんを見ました。私には笑っているように見えました。

 オバちゃん、ゆっくり寝てください。本当にお疲れ様でした。ほんで、ありがとうね。

 今日、お通夜に行ってきました。明日お葬式、火葬場で最期の別れを言うつもりです。

 しかし!!今日の葬式会社の態度は悪かった!!会場の周りはめちゃくちゃ入り組んでいて、駐車場の場所が分からないので係員に尋ねると、「何で分かりませんか?」(ちょっとキレ気味) (私の堪忍袋の緒が切れる)「己のとこのが渡したこの分かりにくい地図が悪いんやろが!!」

 言われたところに車を停めると、見知らぬ男性登場。「おたくの車停める場所間違っていますよ。」 良く聞くと、私はその男性の駐車スペースに停車していたようです!「こら!係員!お前がここ停めろって言ったんやろが!!ボケナス!!」 「分からなかったら道端に停めたらよろしいやん。」 「はぁ??キップ切られたら己が払ってくれるんか!!」

 オバちゃんごめんね。最後の最後まで大はしゃぎしちゃって・・・。明日ちゃんと謝ります・・・。

|

« プールに行こう!! | トップページ | 最近の携帯電話と来たら!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/29407/1283864

この記事へのトラックバック一覧です: オバちゃん。:

» お花見〜♪ [ゆりちゃんの乙女心日記]
家からちょっと遠いだけど1000本の桜が咲いているとある山中の・・・ [続きを読む]

受信: 2006年4月 5日 (水) 17時51分

« プールに行こう!! | トップページ | 最近の携帯電話と来たら!! »